ヨツバサイクル 全サイズ置いてます

カタカナのロゴと、かわいらしい色使い
店主の心を射抜いてしまったヨツバサイクル

12、14、16、18、20インチと小刻みなサインナップなのですが
好評につき全サイズ展示開始しました

3色全カラー置いていますが、
地味になりがちなお店を華やかにする事に一役買ってくれています。

このバイクの最大の特徴は アルミフレームである事、
そしてVブレーキが装備されていること。
見た目だけではなく 素晴らしいのは性能面なのです

当店では、よくあるタイプのかごの付いた子供車は展示していないのですが
あの手の自転車 「超重い」って知ってました?
なぜならコストダウンのために鉄で作ってあるから

ヨツバはアルミ製フレーム。
カゴやドロヨケが付いていないから軽い。  だけじゃ無いんです
子供に自転車の練習をさせるとわかるのですが漕ぎ出し(スタート)が
一番大変なんですね 脚力がまだ小さいですからふらつくんです
自転車が軽ければ漕ぎ出しも楽になります
乗れるようになってからの取り回しだって楽ですよね
つまり上達が、乗れるようになるのが早いという事です

それから、Vブレーキ
マウンテンバイクなんかでよく見ますね  小さな力で大きな制動力を発揮します

小さな力‥   そう小さな手で、少ない握力でもきちんと減速してくれるブレーキなのです

お子さんに初めて乗せる時には「危ない時はー ブレーキ」と呪文のように教えてください
お子さんが一人で走ってても「危ない!」と言えばブレーキをかけてくれるようになります

このVブレーキが12インチでもきっちり装備されています
このちっちゃい12の車輪にVブレーキ
私初めて見ました   ブレーキ取り付け位置がフロントフォークのずいぶん下のほうに。
設計苦労しただろうなと(笑)

レバーだって握り幅の小さい
お子さんのちいさな手でも握れるアルミ製のレバーがついています
プラッチックじゃないです
経年劣化にも強く折れにくい 絶対折れないじゃないですが格段に強いです


軽くて扱いやすく、ちゃんと止まれる。
じゃなければマウンテンバイクとして荒れた道を走ることは出来ません
タイヤがイガイガしてるだけじゃダメなんです

これまで子供車の展示はしていなかった全国の有力MTBショップさんが
「これなら」と展示を開始した事からも分かるのではないでしょうか

いやもうこれは 「分かっているお父さんをターゲットにした子供車」ではなく
自転車屋さんを狙い撃ちするべく開発したのではないかと思えてきました
ヨツバサイクル おすすめです

ヨツバサイクル 税込み価格
12インチ ¥28080
14インチ ¥28620
16インチ ¥29160
18インチ ¥29700
20インチ ¥30240

2018年より全車2160円値上げとなります


動画は5歳 18インチ
吉無田高原緑の村キャンプ場内 スキルパークです

IMG_2522 from akira csa on Vimeo.